CentOS7 KVM(仮想化ホスト) インストール

NO IMAGE

ディストリビューション : CentOS7

アプリケーション :KVM, Chrony, Tuend

ここでは初期インストール時の最低限の設定のみ記載する。

CUIのコマンドベースでも仮想OSの管理は行えるが、初期時は断然GUIで作業したほうが「作業が早い」「間違いが起きない」のでお勧めする。その後の作業はコマンドベースの作業ですすめる。GUIディスクトップは必要に応じて起動するだけでいいのでランレベルの変更は行わない。

CentOS7のインストール時のソフトウェアの選択で「仮想化ホスト」だけを選択

システムアップデート

yum -y update

仮想OSでWindows系をインストールする予定があるもしくは、純粋にGUIを入れたい場合

yum -y groupinstall "Server with GUI"

ファイヤーウォールを停止

systemctl stop firewalld.service
systemctl disable firewalld.service

管理者以外のユーザを作成しない場合は不要なので削除(GUIでログイン時にユーザ作成を求められます)

yum remove gnome-initial-setup

GUIで仮想管理をするツール

yum -y install virt-manager

CUIで仮想OSをインストールするツール

yum -y install virt-install

パフォーマンス チューニング

Tuned は、udev を使用して接続されたデバイスを監視し、選択されたプロファイルに従ってシステム設定を静的および動的にチューニングするデーモンです。

プロフィールの参照

tuned-adm list
Available profiles:
- balanced                    - General non-specialized tuned profile
- desktop                     - Optimize for the desktop use-case
- latency-performance         - Optimize for deterministic performance at the cost of increased power consumption
- network-latency             - Optimize for deterministic performance at the cost of increased power consumption, focused on low latency network performance
- network-throughput          - Optimize for streaming network throughput, generally only necessary on older CPUs or 40G+ networks
- powersave                   - Optimize for low power consumption
- throughput-performance      - Broadly applicable tuning that provides excellent performance across a variety of common server workloads
- virtual-guest               - Optimize for running inside a virtual guest
- virtual-host                - Optimize for running KVM guests
Current active profile: virtual-host

Current active profile:がvirtual-hostになっていなければ変更する。

tuned-adm profile virtual-host

システムリブート

reboot

時刻設定(NTP)

時刻サーバは仮にntp.nict.jpを設定。ゲストOSに関してはホストOSに合わせるとタイムラグが発生する恐れがあるので、ホストOSと同じ外部のサーバに設定する。

/etc/chrony.conf

# Use public servers from the pool.ntp.org project.
# Please consider joining the pool (http://www.pool.ntp.org/join.html).
#server 0.centos.pool.ntp.org iburst
#server 1.centos.pool.ntp.org iburst
#server 2.centos.pool.ntp.org iburst
#server 3.centos.pool.ntp.org iburst

server ntp.nict.jp iburst

サービス リスタート

systemctl restart chronyd.service

状態確認

chronyc sources
210 Number of sources = 1
MS Name/IP address         Stratum Poll Reach LastRx Last sample               
===============================================================================
^? ntp-a3.nict.go.jp             1   6     3     1   +12.8s[ +12.8s] +/- 7350us

Bonding+Bridgeのインターフェイスの設定へ続く

Linuxカテゴリの最新記事