OpenCV Webカメラの映像を保存する場合の注意

NO IMAGE

PythonでOpenCVを使ったWebカメラの映像を保存する場合、よく紹介されているパターンは以下であるが、正確には間違いであると思われる。

video.write(frame)

映像には、固定フレームレート(CFR)と可変フレームレート(VFR)が存在します。OpenCVが対応しているのは固定フレームレートだと推測されます。様々な処理後はフレームレートが落ちるので正確な映像を保存したい場合はPythonからffmpegを使えば解決します。

OpenCVカテゴリの最新記事